動悸(どうき)・息切れには漢方・生薬の力「回春仙本舗(かいしゅんせんほんぽ)」の昭和化学工業。

生薬の力が心臓に効く。強心薬「回春仙(かいしゅんせん・第2類医薬品)」は薬局でお求めください。

文字サイズ 中 大

昭和化学工業の回春仙(かいしゅんせん)に含まれる生薬

回春仙本舗トップページ > 回春仙とは? > 用法・用量、効果・効能

用法・用量

通常大人1日1回1粒。
但し症状により2粒服用してください。
なお、毎日1~2粒連続服用してもよい。

(1)定められた用法・用量を厳守すること。
(2)噛まずに服用すること
(3)15歳未満の小児には、
   服用させないこと。

回春仙

効果・効能

心臓病、立ちくらみ、心悸亢進、腹痛、気付、盗汗、胸腹の痛み

動悸(どうき)、息切れに効く「心臓の働きを助ける」効果以外にも、
回春仙には大きく6つの効果・効能があります。

強心作用(心臓の働きを助ける)

主な成分 センソ・ゴオウ・ジャコウ・カシュウ
効能 動悸(どうき)・心悸亢進・気付
立ちくらみ・盗汗

呼吸促進作用(呼吸機能を助ける)

主な成分 センソ・ジャコウ
効能 息切れ・気付

鎮静作用(神経の緊張を和らげる)

主な成分 ゴオウ・ユウタン・サフラン
効能 不眠・動悸(どうき)

鎮痙作用(筋肉の緊張を和らげる)

主な成分 ゴオウ・ユウタン
効能 胸腹の痛み・胃痛

強壮作用(元気をつける)

主な成分 ニンジン・クコシ・ハンピ・サンヤク
効能 倦怠感・疲労感・気付

中枢興奮作用(中枢神経を興奮させる)

主な成分 リュウノウ・ニンジン・ジャコウ
効能 めまい・気付・立ちくらみ

※「気付」とは心臓の機能低下によって起こる、めまい、立ちくらみ、脳貧血や暑さ負けなどの突発的な症状の回復を目的とした効能を言います。

成分・分量

2粒中
ジャコウ1.5mg
ゴオウ1.5mg
センソ2.0mg
ハンピ5.0mg
サンヤク40mg
サフラン0.5mg
チョウジ6.5mg
カシュウ50mg
クコシ50mg
ユウタン1.25mg
リュウノウ1mg
ニンジン49.75mg
イカリソウエキス10mg

丸衣:金箔、結合剤:寒梅粉
防湿剤:精製セラックを使用。

13種類の生薬について
生薬写真

使用上の注意

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなります)
1.次の薬剤とは同時に使用しないこと。
  他の強心薬。

■相談すること
1.次の人は、服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること。
  (1)医師の治療を受けている人。
  (2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
2.次の場合は直ちに服用を中止し、この添付文書を持って
  医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
  (1)服用後次の症状があらわれた場合。
    悪心、嘔吐
  (2)5~6日服用しても症状の改善がみられない場合。

保管及び取扱い上の注意

(1)小児の手のとどかない所に保管すること。
(2)直射日光の当たらない湿気のない涼しい所に密栓して保管すること。
(3)誤用をさけ、品質を保持するために、他の容器に入れかえないこと。

資料請求・お問い合わせはこちら